NEWS RELEASE
札幌の税理士事務所からのお知らせ
2022.06.07
新事業展開・販売促進支援補助金(北海道の事業所様のみ)
※今回の補助金は北海道の事業者様が対象となります。

今回は先日公募が開始された北海道の補助金をご案内します。
今年の5/18で第1回目の受付が終了しましたが、予算15億円の枠が未消化のため第2回目が実施されるとのことです。
第2回目の公募期間は5月30日~7月15日となります。

本補助金の概要は次のとおりです。

「新型コロナ感染症の影響による消費行動や企業活動の変化に対応するため、道内の中小・小規模企業が行う、新分野展開や販売促進など新たな取組みを支援します」

今回補助対象となるのは次の1・2いずれも満たす事業者です。

1. 中小企業者・小規模企業者

窓口に電話で確認したところ、下表の中小企業者または小規模企業者のいずれかに該当すればOKとのことでした。
したがって、ほとんどすべての事業者様は要件を満たすものと思われます。


2.2020年4月以降の連続する6カ月のうち、任意の3カ月の合計売上高が、2019年1月1日から2020年3月31日の同3カ月の合計売上高と比較して10%以上減少していること。

ポイントは、連続する6カ月のうち、「任意の3カ月」でよく、「連続する3カ月」でなくてよいという点です。
例えば、連続する6カ月を11月~4月とし、その中で任意の3カ月なので11月・3月・4月の3カ月を選択してよいということです。

新事業展開枠で補助金額上限100万円、販売促進枠で補助金額上限30万円、補助率はいずれも補助対象経費の2/3です。
ただし、事業再構築補助金を受給した事業者は新事業展開枠では申請できず、小規模事業者持続化補助金を受給した事業者は販売促進枠では申請できないのでご注意ください。

補助金の概要・目的をしっかり把握し、その意図に沿った事業内容で申請されれば採択確率は十分にあると思いますので、興味のある方は検討されてみてください。

【北海道 本補助金ホームページ】
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/shinjigyotenkai-hojyokin.html