NEWS RELEASE
札幌の税理士事務所からのお知らせ
2022.01.31
事業復活支援金の申請が本日から始まりました
新型コロナウィルス感染症の影響を受けた事業の継続・回復の支援を目的とした事業復活支援金が本日より申請可能となりました。

新型コロナウィルスの影響を受けた事業者で、2021年11月から2022年3月のいずれかの月の売上高が3年前までの任意の同じ月の売上高と比較して30%以上減少している方が対象になります。

法人で最大250万円、個人事業者で最大50万円受給できます。

申請期間は2022年1月31日~5月31日です。

弊社は事前確認のための登録確認機関となっており、弊社のお客様は電話やメール等で、かつ、一部簡略化された事前確認で申請できますのでご負担が少なくなります。


申請を考えられている方は、下記より申請IDを発番し、
https://registration.ichijishienkin.go.jp/register-user/entry

事前確認に必要な以下の書類を準備いただいたうえで弊社の事前確認を受けていただければと思います(弊社のお客様は①~④を省略できます)。その際、売上減少の対象となる月を併せて教えてください。
① 本人確認書類、履歴事項全部証明書
② 収受印の付いた対象年度の確定申告書の控え
③ 2018年11月から対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)
④ 2018年11月以降の全ての事業の取引を記録している通帳
⑤ 代表者又は個人事業者等本人が自署した「宣誓・同意書」https://jigyou-fukkatsu.go.jp/assets/files/f_sensei_doui.pdf

過去に一時支援金または月次支援金を受給している場合は、事前確認なしで申請可能ですのでご注意ください。

詳細は事業復活支援金ホームページをご確認いただくか弊社担当者までお問合せください。なお、弊社と顧問契約のあるお客様に限り事前確認を実施しております。
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/