NEWS RELEASE
札幌の税理士事務所からのお知らせ
2021.04.06
IT導入補助金2021 明日から申請開始!
毎年定番となりつつあるIT導入補助金が、明日4月7日から申請開始となります。

ITツールの導入を考えられている方は、補助金をうまく使い、自己負担を少なく導入するチャンスです。
是非ご一読ください。

〇スケジュール
申請開始:4月7日(水)
申請締切:5月14日(金)17:00
交付決定:6月15日(火)
※今回の他にも全3~4回に分けて実施されるようです。



IT導入補助金は、中小企業等の生産性向上を図ることを目的に、ITツール導入のための費用の一部を国が補助する制度です。
なお、ITツールの購入先はどこでもいいわけでなく、事前に登録が完了しているIT導入支援事業者からのITツール導入に限られます。

IT導入支援事業者採択一覧(4月2日更新)
https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_shien_list.pdf
今日現在、具体的にどんなITツールが対象になるかは専門サイト上で見つけられませんでしたが、追って公開されるものと思われます。

〇ITツールの例
・定型処理作業を自動化するためのRPA導入
・社内の情報共有を促進するためのグループウェア導入
・経理作業の効率化のための会計ソフトや給与・勤怠管理ソフトの導入
・請求業務効率化のためのソフト導入
・販売促進のための顧客管理やマーケティングのソフト導入

また、通常枠とは別に、補助率を引き上げた低感染リスク型ビジネス枠(補助率1/2→2/3)が創設されました。
これは、労働生産性の向上とともに、業務の非対面化により新型コロナの感染リスクを低減するようなITツールを導入する場合に該当するようです。

申請を考えられる方は、下記の専用サイトより自社のニーズに合ったIT導入支援事業者を見つけてコンタクトされてみてください。

【IT導入補助金2021専用サイト】
https://www.it-hojo.jp/