NEWS RELEASE
札幌の税理士事務所からのお知らせ
2018.04.20
IT導入補助金の公募が開始されました
本日4月20日よりIT導入補助金の一次公募が開始されました。
昨年度も実施されおり、多くの企業のITツール導入・促進に活用された「IT導入補助金」が本年度も実施されることになりました。
本年度は総予算が昨年の100億円から500億円と5倍の規模となっております。
ただし、1件あたりの補助金額は下がり、補助率1/2最大額50万円とされ、今年はより多くの事業者に気軽に補助金を使ってもらう傾向のようです。

IT導入補助金とは、正式には「サービス等生産性向上IT導入支援事業」といい、IT導入支援事業者が登録するITツール(ソフトウェア、サービス等)を同事業者の提案を受けて、導入しようとする事業者(補助事業者)に対して、事業費等の経費の一部を補助することにより、経営力向上を目的とした補助事業です。
この補助金はITを業務効率化だけではなく、新規顧客開拓や案件管理、売上向上などに活用できるよう、「広報」「顧客管理」「決済」など該当業務分野のITサービス導入を補助する、というものです。

ITツールの正式採択・公表から申請まで非常にタイトなスケジュールとなっていますが、当該事業に登録された「IT導入支援事業者」が申請者の窓口(代理申請)となるため、ITツールの説明・導入・運用方法から、IT製品の導入や実績報告などの手続きまで、相談やサポートを受けながら行うことができます。
ITパッケージソフト購入やクラウドサービスの導入をご検討中の方は、是非ご活用ください。

■交付申請期間:2018年4月20日~6月4日
 ※二次公募は6月中旬、三次公募は8月中旬を予定
■交付決定日:2018年6月14日(木)予定
■事業実施期間:交付決定以後~2018年9月14日予定
■補助率:案件総額の1/2
■補助額:15万円~50万円

公式サイト:https://www.it-hojo.jp/
IT導入補助金のリーフレットは下記URLをご参照ください。
https://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_ithojo_leaflet.pdf