NEWS RELEASE
札幌の税理士事務所からのお知らせ
2022.10.13
弊社の相続税申告業務について
いつもFUJITA税理士法人をご愛顧いただきまして有り難うございます。

さて、平成25年度税制改正により、平成27年1月1日以後相続発生分より相続税の基礎控除が縮小されたことで、相続税申告の対象者が大幅に増加しました。

これにより、相続税申告の対象者がそれまでより約2倍に増え、相続税はお金持ちが納める税金とされていたものが一般化されてきた印象があります。

北海道においても、当初はそこまでのインパクトは無いかと思っておりましたが、弊社でも、最近相続税申告のお問い合わせが大変多くあり、毎月ご契約をいただいている状況です。

弊社では豊富な経験により蓄積したノウハウによりしっかりと節税対策をしたうえで、税務調査対策もしております。
また、道内最安値クラスの料金設定としておりますので、まずは無料相談にてお気軽にご相談ください。

札幌を含めた北海道エリアで相続税に関するご相談はFUJITA税理士法人におまかせください。